LPガス販売事業

ガス料金について

当社の家庭用LPガスは、標準A料金と標準B料金に分かれます

※ 液石法(液化石油ガスの保安の確保及び取引の適正化に関する法律)に基づき供給を行っているお客様が対象となります。

原材料(LPG)仕入れ価格の上昇を受け、誠に勝手ではございますが、ガス料金の改定を2018年1月検針分のガス料金より実施させて頂きます。
ガス料金改訂の内訳は、従量料金1㎥当たり30円前後の値上げとなります。今回の値上げにより、標準料金Aの従量料金は1㎥当たり30円の値上げ改訂となりますが、標準料金Bの従量料金改定はございません。また、基本料金については価格の改定はございません。

標準A料金

戸建住宅と集合住宅(ファミリータイプ)のお客様

当社の一般家庭用ガス料金になります。持ち家の戸建て住宅とファミリータイプの集合住宅(主に分譲マンション)にお住まいのお客様が対象になります。

2017年11月現在(税抜)
2017年12月
検針分まで
2018年1月
検針分より
基本料金(円) 1,800 1,800
従量料金(円/㎥) 0㎥から30㎥まで 490 520
30㎥を超えて50㎥まで 460 490
50㎥を超えたもの 410 440
10㎥使用時のガス料金 6,700 7,000

標準B料金

ワンルームマンション等の賃貸借集合住宅にお住まいのお客様

主としてワンルームマンション等の賃貸借集合住宅等にお住まいのお客様が対象になります。

2017年11月現在(税抜)
基本料金(円) 2,200
従量料金(円/㎥) 0㎥から30㎥まで 570
30㎥を超えて50㎥まで 540
50㎥を超えたもの 490
10㎥使用時のガス料金 7,900

上記の料金以外にも以下の料金があります。

業務用・商業用個別契約料金

飲食店や学校、病院などの業務用・商業用施設で年間の消費量が一定以上の大量消費量となる大口需要家様につきましては、消費量に合わせた個別契約を結ばせていただいております。

LPガス標準料金について

当ホームページで掲載しているLPガス料金は標準料金であり、お客さまのご契約状況によって異なります。また、LPガスの輸入価格の変動により価格改定を行う場合がございますが、その際は事前に書面にてお客さまにご連絡致します。

ガス料金の仕組み

基本料金とは

基本料金は、ガスメーター、ガス容器、調整器、高圧ホース、供給配管などのLPガス供給設備を含むガス設備の償却費用、保安点検・調査にかかる費用、設備維持管理費、事務手数料及び検針費用などガスのご使用量にかかわりなく、毎月一定額かかる料金となります。

従量料金とは

従量料金は、基本料金を除く原料費、配送費及び販売経費等の費用で、ご使用いただいたLPガスの使用量に応じてかかる料金となります。
この従量料金は、LPガス輸入価格や為替の変動などに応じて単価は変わります。
従量料金の変更につきましては、検針伝票および、検針ハガキ等にてお知らせしております。
なお、ご使用量が一定量を超えた場合、従量単価を割引するガスご使用量により従量単価が変わる「スライド制」を適用している場合がございます。

ガス料金の計算方法

①ガス料金は、ひと月に一定額お支払いいただく「基本料金」とご使用量に応じてお支払いいただく「従量料金」を合計した金額です。

毎月のガス料金 = 基本料金 + 従量料金(毎月のご使用量×従量単価)

②ガス料金の計算方法の概容は以下のとおりとなります。

計算例:1ヶ月のガスご使用量が35m³の場合
標準A料金の場合
基本料金(円) 1,800
従量料金(円/㎥) 0㎥から30㎥まで 490
30㎥を超えて50㎥まで 460
50㎥を超えたもの 410

従量料金の区分単価に区分使用量を掛けたものを合計します。

上記の計算式で算出された税抜のガス料金に消費税率を乗じた金額が、お客様へのご請求額となります。

ご請求金額 = 18,800円 × 消費税分1.08 = 20,304円

※小数点以下の端数が生じた場合は、小数点以下を切り捨てます。

商品に関するお問い合わせ

商品に関する、お問い合わせ・お申込みは最寄りの営業所にて承ります。
お気軽にお問い合わせください。