河原実業がご提供する料金プラン『ちょいトク1』〜シンプルでわかりやすく〜 ガス料金だけで年間で3,300円(5.43%)〜4,200円(5.55%)もお得

河原実業の「ちょいトク1」では、一般家庭の平均的なご使用量(年間使用量384㎥:1ヶ月平均32㎥を想定)において、年間3,348円(5.43%)、ご使用量が多めのご家庭(年間使用量504㎥:1ヶ月平均42㎥を想定)においては年間4,272円(5.55%)ガス料金がお安くなります※。

※東京ガス「一般契約料金」の基準料金との比較となります。

ちょいトク1

ガス料金の算出は、お客様のガスのご使用量に応じたA表からD表(対象都市ガス会社地域によってはE表、F表、G表)までの基本料金及び従量料金(ガスご使用量×単位料金)が適用されます。

※お客様へのご連絡

この度、当社は消費税法の改正による消費税率引き上げに伴い、令和元年(2019年)10月1日よりガス料金を改定させて頂きます。
なお、税抜のガス料金については変更はございません。

ガス料金 = 基本料金 + 従量料金(ガスご使用量×単位料金)

東京瓦斯株式会社(東京地区等)地域「ちょいトク1」料金表(消費税込みとなっています)
単価料金は1㎥あたりの料金になります。
1ヶ月のガス使用量 基本料金 基準単位料金 令和元年 8月度単位料金当月調整額0.17円 令和元年 9月度単位料金当月調整額-2.37円
A表 0㎥から80㎥まで ¥1,004.40 ¥120.38 ¥120.55 ¥118.01
B表 80㎥をこえ200㎥まで ¥1,166.83 ¥118.35 ¥118.52 ¥115.98
C表 200㎥をこえ500㎥まで ¥1,775.95 ¥115.31 ¥115.48 ¥112.94
D表 500㎥こえる場合 ¥4,119.55 ¥110.62 ¥110.79 ¥108.25
上記の基準単位料金とは、原料費調整額を加味しない単位料金です。単位料金は毎月、基準平均原料価格57,250円/tと輸入する原料価格の差額によって変動致します。平均原料価格(貿易統計にもとづく3ヶ月の平均原料価格)が基準平均原料価格を上回る場合は基準単位料金に対してプラス調整を、下回る場合はマイナス調整をおこないます。

令和元年10月1日からの消費税法改正に伴うガス料金改定について

「消費税」税率引き上げに伴う改定について
令和元年(2019年)10月1日より消費税率が10%に引き上げられることに伴い、当社は改定消費税率を反映させていただくため、上記のとおりガス料金を改定し、令和元年10月分のガス料金から適用させて頂きます。
但し、令和元年(2019年)10月1日以前から継続して当社のガスをご利用のお客様につきましては、税法上の「経過措置」として10月検針分のガス料金までは、旧税率である8%が適用されたガス料金となります。

【ガスの使用期間と税率適用の概念図】

ガスの使用期間と税率適用の概念図
東京ガス地域 ちょいトク1新旧ガス料金比較表 ※消費税込みとなっています
1ヶ月のガス使用量 旧基本料金 新基本料金令和元年10月1日より 旧基準単位料金 新基準単位料金令和元年10月1日より
A表 0㎥から80㎥まで ¥1,004.40 ¥1,023.00 ¥120.38 ¥122.61
B表 80㎥をこえ200㎥まで ¥1,166.83 ¥1,188.44 ¥118.35 ¥120.54
C表 200㎥をこえ500㎥まで ¥1,775.95 ¥1,808.84 ¥115.31 ¥117.44
D表 500㎥こえる場合 ¥4,119.55 ¥4,195.84 ¥110.62 ¥112.67
・上記の基準単位料金は、原料費調整額を加味しない単位料金です。
・単位料金は1㎥あたりの金額となります。
・当社の都市ガス料金は、お客さまのガスの使用量に応じて、A表からD表の基本料金および従量料金が適用されます。
原料費調整額について(令和元年10月1日より)
単位料金は毎月、輸入する原料の値段(基準平均原料価格 57,250円/t)によって変動致します。平均原料価格(貿易統計に基づく3ヶ月の平均原料価格)が基準平均原料価格を上回る場合はプラス調整、下回る場合はマイナス調整をおこないます。

原料費調整額の算出方法

1.平均原料価格を算出
平均原料価格(円/t)=LNG平均価格(円/t)× 0.9479 + LPG平均価格(円/t)×0.0546
※10円未満は四捨五入します。

2.原料価格変動額を算出
原料価格変動額=平均原料価格-基準平均原料価格

3.原料費調整額の算定
原料費調整額 = 換算係数(税込:10%)0.08910 × 原料価格変動額 ÷ 100
※増額調整の場合:小数第3位以下を切り捨てます。
※減額調整の場合:小数第3位以下を切り上げます。
→換算係数が、旧税率(8%)では0.08748であったものが、新税率(10%)では0.08910となります。

「ちょいトク1」ご提供エリア(令和元年8月現在)

東京瓦斯株式会社(東京地区等)の下記地域

東京都
東京23区、八王子市、立川市、府中市、昭島市、町田市、小平市、日野市、東村山市、国分寺市、国立市、東大和市、清瀬市、東久留米市、武蔵村山市、多摩市、稲城市
埼玉県
さいたま市、熊谷市、川口市、行田市、所沢市、羽生市、鴻巣市、深谷市、上尾市、草加市、蕨市、戸田市、朝霞市、和光市、新座市、久喜市、八潮市、三郷市、蓮田市、白岡市、北足立郡伊奈町
神奈川県
横浜市、川崎市、相模原市、平塚市、藤沢市、茅ヶ崎市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、中郡大磯町、足柄上郡中井町、足柄上郡開成町、高座郡寒川町
千葉県
千葉市(中央区、花見川区、稲毛区、若葉区、緑区、美浜区)、木更津市、成田市、佐倉市、袖ヶ浦市、八街市、印西市、印旛酒々井町、香取郡多古町、山武郡芝山町
茨城県
龍ヶ崎市、取手市、つくば市、稲敷市、つくばみらい市、牛久市、稲敷郡美浦村、稲敷郡阿見町、北相馬郡利根町
栃木県
宇都宮市、真岡市、河内郡上三川町、芳賀郡芳賀町、塩谷郡高根沢町
※上記ご提供エリアの一部において、「ちょいトク1」を全域でご提供出来ない市区町村がございます。

東京瓦斯株式会社様から河原実業「ちょいトク1」への変更申込みについて
Webでの申込みを受け付けております。

※その他の都市ガス会社さまからのガス供給会社変更等、「ちょいトク1」についての詳細につきましては【お問い合わせ先】までご連絡下さい。
東部瓦斯株式会社地域「ちょいトク1」料金表(消費税込みとなっています)
単価料金は1㎥あたりの料金になります。
1ヶ月のガス使用量 基本料金 基準単位料金 令和元年 8月度単位料金当月調整額-19.19円 令和元年 9月度単位料金当月調整額-21.95円
A表 0㎥から5㎥まで ¥1,825.20 ¥0.00 ¥0.00 ¥0.00
B表 5㎥をこえ24㎥まで ¥907.20 ¥183.60 ¥164.41 ¥161.65
C表 24㎥をこえ102㎥まで ¥1,162.77 ¥172.95 ¥153.76 ¥151.00
D表 102㎥をこえ501㎥まで ¥1,339.03 ¥171.22 ¥152.03 ¥149.27
E表 501㎥をこえる場合 ¥3,481.70 ¥166.95 ¥147.76 ¥145.00
上記の基準単位料金とは、原料費調整額を加味しない単位料金です。単位料金は毎月、基準平均原料価格78,400円/tと輸入する原料価格の差額によって変動致します。平均原料価格(貿易統計にもとづく3ヶ月の平均原料価格)が基準平均原料価格を上回る場合は基準単位料金に対してプラス調整を、下回る場合はマイナス調整をおこないます。

令和元年10月1日からの消費税法改正に伴うガス料金改定について

「消費税」税率引き上げに伴う改定について
令和元年(2019年)10月1日より消費税率が10%に引き上げられることに伴い、当社は改定消費税率を反映させていただくため、上記のとおりガス料金を改定し、令和元年10月分のガス料金から適用させて頂きます。
但し、令和元年(2019年)10月1日以前から継続して当社のガスをご利用のお客様につきましては、税法上の「経過措置」として10月検針分のガス料金までは、旧税率である8%が適用されたガス料金となります。

【ガスの使用期間と税率適用の概念図】

ガスの使用期間と税率適用の概念図
東部ガス地域 ちょいトク1新旧ガス料金比較表 ※消費税込みとなっています
1ヶ月のガス使用量 旧基本料金 新基本料金令和元年10月1日より 旧基準単位料金 新基準単位料金令和元年10月1日より
A表 0㎥から5㎥まで ¥1,825.20 ¥1,859.00 ¥0.00 ¥0.00
B表 5㎥をこえ24㎥まで ¥907.20 ¥924.00 ¥183.60 ¥187.00
C表 24㎥をこえ102㎥まで ¥1,162.77 ¥1,184.30 ¥172.95 ¥176.15
D表 102㎥をこえ501㎥まで ¥1,339.03 ¥1,363.82 ¥171.22 ¥174.39
E表 501㎥をこえる場合 ¥3,481.70 ¥3,546.18 ¥166.95 ¥170.03
・上記の基準単位料金は、原料費調整額を加味しない単位料金です。
・単位料金は1㎥あたりの金額となります。
・当社の都市ガス料金は、お客さまのガスの使用量に応じて、A表からE表の基本料金および従量料金が適用されます。
原料費調整額について(令和元年10月1日より)
単位料金は毎月、輸入する原料の値段(基準平均原料価格 78,400円/t)によって変動致します。平均原料価格(貿易統計に基づく3ヶ月の平均原料価格)が基準平均原料価格を上回る場合はプラス調整、下回る場合はマイナス調整をおこないます。

原料費調整額の算出方法

1.平均原料価格を算出
平均原料価格(円/t)=卸供給契約による購入ガス平均価格(円/t)×0.5930 + LNG平均価格(円/t)× 0.4021 + LPG平均価格(円/t)×0.0053
※10円未満は四捨五入します。

2.原料価格変動額を算出
原料価格変動額=平均原料価格-基準平均原料価格

3.原料費調整額の算定
  原料費調整額 = 換算係数(税込:10%)0.09350 × 原料価格変動額 ÷ 100
※増額調整の場合:小数第3位以下を切り捨てます。
※減額調整の場合:小数第3位以下を切り上げます。
→換算係数が、旧税率(8%)では0.09180であったものが、新税率(10%)では0.09350となります。

「ちょいトク1」ご提供エリア(令和元年8月現在)

東部瓦斯株式会社(茨城支社、茨城南支社、茨城南支社守谷事業所)の下記地域

茨城県
水戸市、笠間市、東茨城郡茨城町、土浦市、稲敷郡阿見町、かすみがうら市、石岡市、小美玉市、守谷市、つくばみらい市、常総市内守谷町、常総市菅生町、常総市坂手町
※上記ご提供エリアの一部において、「ちょいトク1」を全域でご提供出来ない市区町村がございます。

東部瓦斯株式会社様から河原実業「ちょいトク1」への変更申込みについて
Webでの申込みを受け付けております。

※その他の都市ガス会社さまからのガス供給会社変更等、「ちょいトク1」についての詳細につきましては【お問い合わせ先】までご連絡下さい。
鷲宮ガス株式会社地域「ちょいトク1」料金表(消費税込みとなっています)
単価料金は1㎥あたりの料金になります。
1ヶ月のガス使用量 基本料金 基準単位料金 令和元年 8月度単位料金当月調整額-25.51円 令和元年 9月度単位料金当月調整額-28.17円
A表 0㎥から5㎥まで ¥1,695.60 ¥0.00 ¥0.00 ¥0.00
B表 5㎥をこえ25㎥まで ¥788.40 ¥181.44 ¥155.93 ¥153.27
C表 25㎥をこえ80㎥まで ¥1,232.82 ¥163.66 ¥138.15 ¥135.49
D表 80㎥をこえ200㎥まで ¥1,552.50 ¥159.67 ¥134.16 ¥131.50
E表 200㎥をこえ500㎥まで ¥3,980.34 ¥147.53 ¥122.02 ¥119.36
F表 500㎥をこえる場合 ¥5,821.74 ¥143.85 ¥118.34 ¥115.68
上記の基準単位料金とは、原料費調整額を加味しない単位料金です。単位料金は毎月、基準平均原料価格86,220円/tと輸入する原料価格の差額によって変動致します。平均原料価格(貿易統計にもとづく3ヶ月の平均原料価格)が基準平均原料価格を上回る場合は基準単位料金に対してプラス調整を、下回る場合はマイナス調整をおこないます。

令和元年10月1日からの消費税法改正に伴うガス料金改定について

「消費税」税率引き上げに伴う改定について
令和元年(2019年)10月1日より消費税率が10%に引き上げられることに伴い、当社は改定消費税率を反映させていただくため、上記のとおりガス料金を改定し、令和元年10月分のガス料金から適用させて頂きます。
但し、令和元年(2019年)10月1日以前から継続して当社のガスをご利用のお客様につきましては、税法上の「経過措置」として10月検針分のガス料金までは、旧税率である8%が適用されたガス料金となります。

【ガスの使用期間と税率適用の概念図】

ガスの使用期間と税率適用の概念図
鷲宮ガス地域 ちょいトク1新旧ガス料金比較表 ※消費税込みとなっています
1ヶ月のガス使用量 旧基本料金 新基本料金令和元年10月1日より 旧基準単位料金 新基準単位料金令和元年10月1日より
A表 0㎥から5㎥まで ¥1,695.60 ¥1,727.00 ¥0.00 ¥0.00
B表 5㎥をこえ25㎥まで ¥788.40 ¥803.00 ¥181.44 ¥184.80
C表 25㎥をこえ80㎥まで ¥1,232.82 ¥1,255.65 ¥163.66 ¥166.69
D表 80㎥をこえ200㎥まで ¥1,552.50 ¥1,581.25 ¥159.67 ¥162.62
E表 200㎥をこえ500㎥まで ¥3,980.34 ¥4,054.05 ¥147.53 ¥150.26
F表 500㎥をこえる場合 ¥5,821.74 ¥5,929.55 ¥143.85 ¥146.50
・上記の基準単位料金は、原料費調整額を加味しない単位料金です。
・単位料金は1㎥あたりの金額となります。
・当社の都市ガス料金は、お客さまのガスの使用量に応じて、A表からF表の基本料金および従量料金が適用されます。
原料費調整額について(令和元年10月1日より)
単位料金は毎月、輸入する原料の値段(基準平均原料価格 86,220円/t)によって変動致します。平均原料価格(貿易統計に基づく3ヶ月の平均原料価格)が基準平均原料価格を上回る場合はプラス調整、下回る場合はマイナス調整をおこないます。

原料費調整額の算出方法

1.平均原料価格を算出
平均原料価格(円/t)=LNG平均価格(円/t)×0.9550 + LPG平均価格(円/t)×0.0457
※10円未満は四捨五入します。

2.原料価格変動額を算出
原料価格変動額=平均原料価格-基準平均原料価格

3.原料費調整額の算定
  原料費調整額 = 換算係数(税込:10%)0.09020 × 原料価格変動額 ÷ 100
※増額調整の場合:小数第3位以下を切り捨てます。
※減額調整の場合:小数第3位以下を切り上げます。
→換算係数が、旧税率(8%)では0.08856であったものが、新税率(10%)では0.09020となります。

「ちょいトク1」ご提供エリア(令和元年8月現在)

鷲宮ガス株式会社の下記地域

埼玉県
久喜市、加須市
※上記ご提供エリアの一部において、「ちょいトク1」を全域でご提供出来ない市区町村がございます。

鷲宮ガス株式会社様から河原実業「ちょいトク1」への変更申込みについて
Webでの申込みを受け付けております。

※その他の都市ガス会社さまからのガス供給会社変更等、「ちょいトク1」についての詳細につきましては【お問い合わせ先】までご連絡下さい。
秦野瓦斯株式会社地域「ちょいトク1」料金表(消費税込みとなっています)
単価料金は1㎥あたりの料金になります。
1ヶ月のガス使用量 基本料金 基準単位料金 令和元年 8月度単位料金当月調整額-5.53円 令和元年 9月度単位料金当月調整額-8.21円
A表 0㎥から8㎥まで ¥2,570.40 ¥0.00 ¥0.00 ¥0.00
B表 8㎥をこえ25㎥まで ¥928.80 ¥205.20 ¥199.67 ¥196.99
C表 25㎥をこえ80㎥まで ¥1,616.22 ¥177.70 ¥172.17 ¥169.49
D表 80㎥をこえ255㎥まで ¥2,291.87 ¥169.26 ¥163.73 ¥161.05
E表 255㎥をこえる場合 ¥5,830.76 ¥155.38 ¥149.85 ¥147.17
上記の基準単位料金とは、原料費調整額を加味しない単位料金です。単位料金は毎月、基準平均原料価格63,840円/tと輸入する原料価格の差額によって変動致します。平均原料価格(貿易統計にもとづく3ヶ月の平均原料価格)が基準平均原料価格を上回る場合は基準単位料金に対してプラス調整を、下回る場合はマイナス調整をおこないます。

令和元年10月1日からの消費税法改正に伴うガス料金改定について

「消費税」税率引き上げに伴う改定について
令和元年(2019年)10月1日より消費税率が10%に引き上げられることに伴い、当社は改定消費税率を反映させていただくため、上記のとおりガス料金を改定し、令和元年10月分のガス料金から適用させて頂きます。
但し、令和元年(2019年)10月1日以前から継続して当社のガスをご利用のお客様につきましては、税法上の「経過措置」として10月検針分のガス料金までは、旧税率である8%が適用されたガス料金となります。

【ガスの使用期間と税率適用の概念図】

ガスの使用期間と税率適用の概念図
東部ガス地域 ちょいトク1新旧ガス料金比較表 ※消費税込みとなっています
1ヶ月のガス使用量 旧基本料金 新基本料金令和元年10月1日より 旧基準単位料金 新基準単位料金令和元年10月1日より
A表 0㎥から8㎥まで ¥2,570.40 ¥2,618.00 ¥0.00 ¥0.00
B表 8㎥をこえ25㎥まで ¥928.80 ¥946.00 ¥205.20 ¥209.00
C表 25㎥をこえ80㎥まで ¥1,616.22 ¥1,646.15 ¥177.70 ¥180.99
D表 80㎥をこえ255㎥まで ¥2,291.87 ¥2,334.31 ¥169.26 ¥172.39
E表 255㎥をこえる場合 ¥5,830.76 ¥5,938.73 ¥155.38 ¥158.25
・上記の基準単位料金は、原料費調整額を加味しない単位料金です。
・単位料金は1㎥あたりの金額となります。
・当社の都市ガス料金は、お客さまのガスの使用量に応じて、A表からE表の基本料金および従量料金が適用されます。
原料費調整額について(令和元年10月1日より)
単位料金は毎月、輸入する原料の値段(基準平均原料価格 63,840円/t)によって変動致します。平均原料価格(貿易統計に基づく3ヶ月の平均原料価格)が基準平均原料価格を上回る場合はプラス調整、下回る場合はマイナス調整をおこないます。

原料費調整額の算出方法

1.平均原料価格を算出
平均原料価格(円/t)=LNG平均価格(円/t)×0.9604 + LPG平均価格(円/t)×0.0393
※10円未満は四捨五入します。

2.原料価格変動額を算出
原料価格変動額=平均原料価格-基準平均原料価格

3.原料費調整額の算定
  原料費調整額 = 換算係数(税込:10%)0.08800 × 原料価格変動額 ÷ 100
※増額調整の場合:小数第3位以下を切り捨てます。
※減額調整の場合:小数第3位以下を切り上げます。
→換算係数が、旧税率(8%)では0.08640であったものが、新税率(10%)では0.08800となります。

「ちょいトク1」ご提供エリア(令和元年8月現在)

秦野瓦斯株式会社の下記地域

神奈川県
秦野市、伊勢原市、平塚市
※上記ご提供エリアの一部において、「ちょいトク1」を全域でご提供出来ない市区町村がございます。

秦野瓦斯株式会社様から河原実業「ちょいトク1」への変更申込みについて
Webでの申込みは現在受け付けておりません。
最寄りの弊社営業所にお問い合わせください。

※その他の都市ガス会社さまからのガス供給会社変更等、「ちょいトク1」についての詳細につきましては【お問い合わせ先】までご連絡下さい。
角栄ガス株式会社地域「ちょいトク1」料金表(消費税込みとなっています)
単価料金は1㎥あたりの料金になります。
1ヶ月のガス使用量 基本料金 基準単位料金 令和元年 8月度単位料金当月調整額-9.16円 令和元年 9月度単位料金当月調整額-11.76円
A表 0㎥から5㎥まで ¥1,585.44 ¥0.00 ¥0.00 ¥0.00
B表 5㎥をこえ25㎥まで ¥827.82 ¥151.52 ¥142.36 ¥139.76
C表 25㎥をこえ80㎥まで ¥1,064.61 ¥142.05 ¥132.89 ¥130.29
D表 80㎥をこえ250㎥まで ¥1,684.10 ¥134.31 ¥125.15 ¥122.55
E表 250㎥をこえる場合 ¥4,203.20 ¥124.23 ¥115.07 ¥112.47
上記の基準単位料金とは、原料費調整額を加味しない単位料金です。単位料金は毎月、基準平均原料価格68,000円/tと輸入する原料価格の差額によって変動致します。平均原料価格(貿易統計にもとづく3ヶ月の平均原料価格)が基準平均原料価格を上回る場合は基準単位料金に対してプラス調整を、下回る場合はマイナス調整をおこないます。

令和元年10月1日からの消費税法改正に伴うガス料金改定について

「消費税」税率引き上げに伴う改定について
令和元年(2019年)10月1日より消費税率が10%に引き上げられることに伴い、当社は改定消費税率を反映させていただくため、上記のとおりガス料金を改定し、令和元年10月分のガス料金から適用させて頂きます。
但し、令和元年(2019年)10月1日以前から継続して当社のガスをご利用のお客様につきましては、税法上の「経過措置」として10月検針分のガス料金までは、旧税率である8%が適用されたガス料金となります。

【ガスの使用期間と税率適用の概念図】

ガスの使用期間と税率適用の概念図
角栄ガス地域 ちょいトク1新旧ガス料金比較表 ※消費税込みとなっています
1ヶ月のガス使用量 旧基本料金 新基本料金令和元年10月1日より 旧基準単位料金 新基準単位料金令和元年10月1日より
A表 0㎥から5㎥まで ¥1,585.44 ¥1,614.80 ¥0.00 ¥0.00
B表 5㎥をこえ25㎥まで ¥827.82 ¥843.15 ¥151.52 ¥154.33
C表 25㎥をこえ80㎥まで ¥1,064.61 ¥1,084.32 ¥142.05 ¥144.68
D表 80㎥をこえ250㎥まで ¥1,684.10 ¥1,715.28 ¥134.31 ¥136.79
E表 250㎥をこえる場合 ¥4,203.20 ¥4,281.03 ¥124.23 ¥126.53
・上記の基準単位料金は、原料費調整額を加味しない単位料金です。
・単位料金は1㎥あたりの金額となります。
・当社の都市ガス料金は、お客さまのガスの使用量に応じて、A表からE表の基本料金および従量料金が適用されます。
原料費調整額について(令和元年10月1日より)
単位料金は毎月、輸入する原料の値段(基準平均原料価格 68,000円/t)によって変動致します。平均原料価格(貿易統計に基づく3ヶ月の平均原料価格)が基準平均原料価格を上回る場合はプラス調整、下回る場合はマイナス調整をおこないます。

原料費調整額の算出方法

1.平均原料価格を算出
平均原料価格(円/t)=LNG平均価格(円/t)×0.9604 + LPG平均価格(円/t)×0.0393
※10円未満は四捨五入します。

2.原料価格変動額を算出
原料価格変動額=平均原料価格-基準平均原料価格

3.原料費調整額の算定
  原料費調整額 = 換算係数(税込:10%)0.08800 × 原料価格変動額 ÷ 100
※増額調整の場合:小数第3位以下を切り捨てます。
※減額調整の場合:小数第3位以下を切り上げます。
→換算係数が、旧税率(8%)では0.08640であったものが、新税率(10%)では0.08800となります。

「ちょいトク1」ご提供エリア(令和元年8月現在)

角栄ガス株式会社(佐倉地区)の下記地域

千葉県
佐倉市
※上記ご提供エリアの一部において、「ちょいトク1」を全域でご提供出来ない市区町村がございます。

角栄ガス株式会社様から河原実業「ちょいトク1」への変更申込みについて
Webでの申込みは現在受け付けておりません。
お申込みいただく場合には、最寄りの弊社営業所にお問い合わせください。

※その他の都市ガス会社さまからのガス供給会社変更等、「ちょいトク1」についての詳細につきましては【お問い合わせ先】までご連絡下さい。
大東ガス株式会社地域『ちょいトク1』料金表(消費税込みとなっています)
単価料金は1㎥あたりの料金になります。
1ヶ月のガス使用量 基本料金 基準単位料金 令和元年 8月度単位料金当月調整額1.13円 令和元年 9月度単位料金当月調整額-1.40円
A表 0㎥から10㎥まで ¥2,354.40 ¥0.00 ¥0.00 ¥0.00
B表 10㎥をこえ20㎥まで ¥820.80 ¥153.36 ¥154.49 ¥151.96
C表 20㎥をこえ80㎥まで ¥1,305.50 ¥129.12 ¥130.25 ¥127.72
D表 80㎥をこえ200㎥まで ¥1,512.00 ¥126.54 ¥127.67 ¥125.14
E表 200㎥をこえ500㎥まで ¥2,725.92 ¥120.47 ¥121.60 ¥119.07
F表 500㎥をこえ800㎥まで ¥5,226.12 ¥115.47 ¥116.60 ¥114.07
G表 800㎥をこえる場合 ¥8,924.04 ¥110.85 ¥111.98 ¥109.45
上記の基準単位料金とは、原料費調整額を加味しない単位料金です。単位料金は毎月、基準平均原料価格56,160円/tと輸入する原料価格の差額によって変動致します。平均原料価格(貿易統計にもとづく3ヶ月の平均原料価格)が基準平均原料価格を上回る場合は基準単位料金に対してプラス調整を、下回る場合はマイナス調整をおこないます。

令和元年10月1日からの消費税法改正に伴うガス料金改定について

「消費税」税率引き上げに伴う改定について
令和元年(2019年)10月1日より消費税率が10%に引き上げられることに伴い、当社は改定消費税率を反映させていただくため、上記のとおりガス料金を改定し、令和元年10月分のガス料金から適用させて頂きます。
但し、令和元年(2019年)10月1日以前から継続して当社のガスをご利用のお客様につきましては、税法上の「経過措置」として10月検針分のガス料金までは、旧税率である8%が適用されたガス料金となります。

【ガスの使用期間と税率適用の概念図】

ガスの使用期間と税率適用の概念図
大東ガス地域 ちょいトク1新旧ガス料金比較表 ※消費税込みとなっています
1ヶ月のガス使用量 旧基本料金 新基本料金令和元年10月1日より 旧基準単位料金 新基準単位料金令和元年10月1日より
A表 0㎥から10㎥まで ¥2,354.40 ¥2,398.00 ¥0.00 ¥0.00
B表 10㎥をこえ20㎥まで ¥820.80 ¥836.00 ¥153.36 ¥156.20
C表 20㎥をこえ80㎥まで ¥1,305.50 ¥1,329.68 ¥129.12 ¥131.51
D表 80㎥をこえ200㎥まで ¥1,512.00 ¥1,540.00 ¥126.54 ¥128.88
E表 200㎥をこえ500㎥まで ¥2,725.92 ¥2,776.40 ¥120.47 ¥122.70
F表 500㎥をこえ800㎥まで ¥5,226.12 ¥5,322.90 ¥115.47 ¥117.61
G表 800㎥をこえる場合 ¥8,924.04 ¥9,089.30 ¥110.85 ¥112.90
・上記の基準単位料金は、原料費調整額を加味しない単位料金です。
・単位料金は1㎥あたりの金額となります。
・当社の都市ガス料金は、お客さまのガスの使用量に応じて、A表からG表の基本料金および従量料金が適用されます。
原料費調整額について(令和元年10月1日より)
単位料金は毎月、輸入する原料の値段(基準平均原料価格 56,160円/t)によって変動致します。平均原料価格(貿易統計に基づく3ヶ月の平均原料価格)が基準平均原料価格を上回る場合はプラス調整、下回る場合はマイナス調整をおこないます。

原料費調整額の算出方法

1.平均原料価格を算出
平均原料価格(円/t)=LNG平均価格(円/t)×0.9479 + LPG平均価格(円/t)×0.0546
※10円未満は四捨五入します。

2.原料価格変動額を算出
原料価格変動額=平均原料価格-基準平均原料価格

3.原料費調整額の算定
  原料費調整額 = 換算係数(税込:10%)0.08910 × 原料価格変動額 ÷ 100
※増額調整の場合:小数第3位以下を切り捨てます。
※減額調整の場合:小数第3位以下を切り上げます。
→換算係数が、旧税率(8%)では0.08748であったものが、新税率(10%)では0.08910となります。

「ちょいトク1」ご提供エリア(令和元年8月現在)

大東ガス株式会社(本社エリア)の下記地域

埼玉県
朝霞市、志木市、富士見市、新座市、所沢市、入間郡三芳町
※上記ご提供エリアの一部において、「ちょいトク1」を全域でご提供出来ない市区町村がございます。

大東ガス株式会社様から河原実業「ちょいトク1」への変更申込みについて
Webでの申込みを受け付けております。

※その他の都市ガス会社さまからのガス供給会社変更等、「ちょいトク1」についての詳細につきましては【お問い合わせ先】までご連絡下さい。
厚木瓦斯株式会社地域『ちょいトク1』料金表(消費税込みとなっています)
単価料金は1㎥あたりの料金になります。
1ヶ月のガス使用量 基本料金 基準単位料金 令和元年 8月度単位料金当月調整額13.12円 令和元年 9月度単位料金当月調整額10.49円
A表 0㎥から12㎥まで ¥2,937.60 ¥0.00 ¥0.00 ¥0.00
B表 12㎥をこえ25㎥まで ¥993.60 ¥162.00 ¥175.12 ¥172.49
C表 25㎥をこえ80㎥まで ¥1,667.79 ¥135.03 ¥148.15 ¥145.52
D表 80㎥をこえ200㎥まで ¥2,531.79 ¥124.23 ¥137.35 ¥134.72
E表 200㎥をこえ500㎥まで ¥4,618.35 ¥113.80 ¥126.92 ¥124.29
F表 500㎥をこえ800㎥まで ¥8,884.35 ¥105.27 ¥118.39 ¥115.76
G表 800㎥をこえる場合 ¥11,916.99 ¥101.48 ¥114.60 ¥111.97
上記の基準単位料金とは、原料費調整額を加味しない単位料金です。単位料金は毎月、基準平均原料価格42,470円/tと輸入する原料価格の差額によって変動致します。平均原料価格(貿易統計にもとづく3ヶ月の平均原料価格)が基準平均原料価格を上回る場合は基準単位料金に対してプラス調整を、下回る場合はマイナス調整をおこないます。

令和元年10月1日からの消費税法改正に伴うガス料金改定について

「消費税」税率引き上げに伴う改定について
令和元年(2019年)10月1日より消費税率が10%に引き上げられることに伴い、当社は改定消費税率を反映させていただくため、上記のとおりガス料金を改定し、令和元年10月分のガス料金から適用させて頂きます。
但し、令和元年(2019年)10月1日以前から継続して当社のガスをご利用のお客様につきましては、税法上の「経過措置」として10月検針分のガス料金までは、旧税率である8%が適用されたガス料金となります。

【ガスの使用期間と税率適用の概念図】

ガスの使用期間と税率適用の概念図
厚木ガス地域 ちょいトク1新旧ガス料金比較表 ※消費税込みとなっています
1ヶ月のガス使用量 旧基本料金 新基本料金令和元年10月1日より 旧基準単位料金 新基準単位料金令和元年10月1日より
A表 0㎥から12㎥まで ¥2,937.60 ¥3,331.90 ¥0.00 ¥0.00
B表 12㎥をこえ25㎥まで ¥993.60 ¥922.90 ¥162.00 ¥160.60
C表 25㎥をこえ80㎥まで ¥1,667.79 ¥1,463.27 ¥135.03 ¥138.98
D表 80㎥をこえ200㎥まで ¥2,531.79 ¥2,352.95 ¥124.23 ¥127.86
E表 200㎥をこえ500㎥まで ¥4,618.35 ¥4,574.95 ¥113.80 ¥116.75
F表 500㎥をこえ800㎥まで ¥8,884.35 ¥8,661.45 ¥105.27 ¥108.58
G表 800㎥をこえる場合 ¥11,916.99 ¥11,917.45 ¥101.48 ¥104.51
・上記の基準単位料金は、原料費調整額を加味しない単位料金です。
・単位料金は1㎥あたりの金額となります。
・当社の都市ガス料金は、お客さまのガスの使用量に応じて、A表からG表の基本料金および従量料金が適用されます。
原料費調整額について(令和元年10月1日より)
単位料金は毎月、輸入する原料の値段(基準平均原料価格 42,470円/t)によって変動致します。平均原料価格(貿易統計に基づく3ヶ月の平均原料価格)が基準平均原料価格を上回る場合はプラス調整、下回る場合はマイナス調整をおこないます。

原料費調整額の算出方法

1.平均原料価格を算出
平均原料価格(円/t)=LNG平均価格(円/t)×0.9479 + LPG平均価格(円/t)×0.0546
※10円未満は四捨五入します。

2.原料価格変動額を算出
原料価格変動額=平均原料価格-基準平均原料価格

3.原料費調整額の算定
  原料費調整額 = 換算係数(税込:10%)0.08748 × 原料価格変動額 ÷ 100
※増額調整の場合:小数第3位以下を切り捨てます。
※減額調整の場合:小数第3位以下を切り上げます。
→換算係数が、旧税率(8%)では0.08748 であったものが、新税率(10%)では0.08910となります。

「ちょいトク1」ご提供エリア(令和元年8月現在)

厚木瓦斯株式会社の下記地域

神奈川県
厚木市、伊勢原市、平塚市、愛甲郡愛川町
※上記ご提供エリアの一部において、「ちょいトク1」を全域でご提供出来ない市区町村がございます。

厚木瓦斯株式会社様から河原実業「ちょいトク1」への変更申込みについて
Webでの申込みは現在受け付けておりません。
お申込みいただく場合には、最寄りの弊社営業所にお問い合わせください。

※その他の都市ガス会社さまからのガス供給会社変更等、「ちょいトク1」についての詳細につきましては【お問い合わせ先】までご連絡下さい。
武州瓦斯株式会社地域『ちょいトク1』料金表(消費税込みとなっています)
単価料金は1㎥あたりの料金になります。
1ヶ月のガス使用量 基本料金 基準単位料金 令和元年 8月度単位料金当月調整額19.62円 令和元年 9月度単位料金当月調整額17.10円
A表 0㎥から10㎥まで ¥2,698.92 ¥0.00 ¥0.00 ¥0.00
B表 10㎥をこえ20㎥まで ¥1,076.76 ¥162.22 ¥181.84 ¥179.32
C表 20㎥をこえ50㎥まで ¥1,595.81 ¥136.26 ¥155.88 ¥153.36
D表 50㎥をこえ200㎥まで ¥1,943.03 ¥129.32 ¥148.94 ¥146.42
E表 200㎥をこえ450㎥まで ¥3,467.99 ¥121.69 ¥141.31 ¥138.79
F表 450㎥をこえる場合 ¥5,494.61 ¥117.19 ¥136.81 ¥134.29
上記の基準単位料金とは、原料費調整額を加味しない単位料金です。単位料金は毎月、基準平均原料価格34,700円/tと輸入する原料価格の差額によって変動致します。平均原料価格(貿易統計にもとづく3ヶ月の平均原料価格)が基準平均原料価格を上回る場合は基準単位料金に対してプラス調整を、下回る場合はマイナス調整をおこないます。

令和元年10月1日からの消費税法改正に伴うガス料金改定について

「消費税」税率引き上げに伴う改定について
令和元年(2019年)10月1日より消費税率が10%に引き上げられることに伴い、当社は改定消費税率を反映させていただくため、上記のとおりガス料金を改定し、令和元年10月分のガス料金から適用させて頂きます。
但し、令和元年(2019年)10月1日以前から継続して当社のガスをご利用のお客様につきましては、税法上の「経過措置」として10月検針分のガス料金までは、旧税率である8%が適用されたガス料金となります。

【ガスの使用期間と税率適用の概念図】

ガスの使用期間と税率適用の概念図
武州ガス地域 ちょいトク1新旧ガス料金比較表 ※消費税込みとなっています
1ヶ月のガス使用量 旧基本料金 新基本料金令和元年10月1日より 旧基準単位料金 新基準単位料金令和元年10月1日より
A表 0㎥から5㎥まで ¥1,695.60 ¥1,727.00 ¥0.00 ¥0.00
B表 5㎥をこえ25㎥まで ¥788.40 ¥803.00 ¥181.44 ¥184.80
C表 25㎥をこえ80㎥まで ¥1,232.82 ¥1,255.65 ¥163.66 ¥166.69
D表 80㎥をこえ200㎥まで ¥1,552.50 ¥1,581.25 ¥159.67 ¥162.62
E表 200㎥をこえ500㎥まで ¥3,980.34 ¥4,054.05 ¥147.53 ¥150.26
F表 500㎥をこえる場合 ¥5,821.74 ¥5,929.55 ¥143.85 ¥146.50
・上記の基準単位料金は、原料費調整額を加味しない単位料金です。
・単位料金は1㎥あたりの金額となります。
・当社の都市ガス料金は、お客さまのガスの使用量に応じて、A表からF表の基本料金および従量料金が適用されます。
原料費調整額について(令和元年10月1日より)
単位料金は毎月、輸入する原料の値段(基準平均原料価格 34,700円/t)によって変動致します。平均原料価格(貿易統計に基づく3ヶ月の平均原料価格)が基準平均原料価格を上回る場合はプラス調整、下回る場合はマイナス調整をおこないます。

原料費調整額の算出方法

1.平均原料価格を算出
平均原料価格(円/t)=LNG平均価格(円/t)×0.9608 + LPG平均価格(円/t)×0.0513
※10円未満は四捨五入します。

2.原料価格変動額を算出
原料価格変動額=平均原料価格-基準平均原料価格

3.原料費調整額の算定
  原料費調整額 = 換算係数(税込:10%)0.08580 × 原料価格変動額 ÷ 100
※増額調整の場合:小数第3位以下を切り捨てます。
※減額調整の場合:小数第3位以下を切り上げます。
→換算係数が、旧税率(8%)では0.08424 であったものが、新税率(10%)では0.08580となります。

「ちょいトク1」ご提供エリア(令和元年8月現在)

武州瓦斯株式会社(佐倉地区)の下記地域

埼玉県
川越市、ふじみ野市、狭山市、鶴ヶ島市、所沢市、比企郡吉見町、比企郡川島町、比企郡小川町、日高市、入間郡毛呂山町、飯能市
※上記ご提供エリアの一部において、「ちょいトク1」を全域でご提供出来ない市区町村がございます。

武州瓦斯株式会社様から河原実業「ちょいトク1」への変更申込みについて
Webでの申込みは現在受け付けておりません。
お申込みいただく場合には、最寄りの弊社営業所にお問い合わせください。

※その他の都市ガス会社さまからのガス供給会社変更等、「ちょいトク1」についての詳細につきましては【お問い合わせ先】までご連絡下さい。

新規お申し込み特典サービス

キャンペーン適用期間延長しました!!ガス小売事業開始 スタートキャンペーン

初回の請求額より950円割り引きます

2020年3月31日迄に「ちょいトク1」へのお申し込みを頂いたお客様には、初回ご請求のガス料金(税込み)から950円を割り引きます。

2019年1月より 新サービス追加!!Web申込み特典「Web割引」開始

ガス料金(税込)より、最大2,000円を割引き致します。

キャンペーン期間中(2019年1月1日~2020年3月31日)に当社ホームページ上のWeb申し込みフォームを通して河原実業「ちょいトク1」に新規にお申込み頂くと、ガス供給開始から6回目の検針に係るガス料金(税込)より、最大2,000円を割引致します。

※「ちょいトク1」へのお申込みが初めてのお客様が対象となります。
※本割引キャンペーンは当社が実施する他の割引プラン等と併用して割引を受けることが出来ます。

東京電力エナジーパートナーの電気プランへお申込みいただくと
さらにおトク!!「電気セット割引」やってます

月額100円 年間で1,200円の割引となります。

「ちょいトク1」と東京電力エナジーパートナー株式会社が提供する電気プラン(「プレミアムプラン」または「スタンダードプラン」)をセットでご契約頂くと、毎月のガス料金(税込)から月額100円を割引かせていただきます。

※河原実業は東京電力エナジーパートナーの正規販売代理店です。
※本サービスは、河原実業が販売する都市ガスの「ちょいトク1」へのお申し込みと併せて、東京電力エナジーパートナーが販売する電力プラン「プレミアムS/L」並びに「スタンダードS/L」を当社より新規で申し込み、契約して頂いたお客様が対象となります。但し、新築やお引っ越しに伴い、新規に電気を使用開始する場合は対象となりませんのでご注意ください(当社は、東京電力エナジーパートナーの代理店で、新規の電気使用開始を伴うお申込みをお受けすることができないため)。

お客様特典サービス

お客様特典としてメーカー希望小売価格から40〜65%OFF!! ガス器具購入時には大幅値引きいたします

お客様ご優待サービスとして、河原実業より新たにガス器具を購入される場合にはガス給湯器やガスコンロをメーカー希望小売価格の40〜65%OFFにて販売※いたします。
ご購入いただいたガス器具のトラブルサポートとして、給湯器とガスコンロの故障対象時の出張費が無料となっています(対象機器は、国内メーカーの都市ガス用給湯器・ガスコンロのみとなります。また、別途修理費・技術料・部品代等が発生する場合は有料となります)。

※機種により割引率は変わります。また、取り付け工事費は別途ご請求となります。

「ちょいトク1」についてのお申し込み・お問い合わせ

都市ガスサービス窓口:03-3849-4412

受付時間は平日の9:00~17:00となります。
河原実業株式会社 東京都足立区青井1−13−12

商品に関するお問い合わせ

商品に関する、お問い合わせ・お申込みは最寄りの営業所にて承ります。
お気軽にお問い合わせください。